TFurukawa_Headshot 2.jpg


日本での連絡先:
株式会社ライトトラックス
担当:菊地 智敦
メール:tommy@righttracks.net
電話:090-1431-5080

古川 毅

作曲家

東京で生まれ、三歳よりアメリカで育つ。若干二十歳で米 CBS のテレビシリーズ Star Trek: Enterprise のオーケストレーターとして抜擢を受け、以来作曲家としてハリウッドの第一線でキャリアを積む。

古典的クラシックを根幹とする確かな知識や技術とともに、幼少期より欧米で培った多様な感性を生かした現役の "ハリウッドサウンド" が特徴的。John Williams や Ennio Morricone なども在籍する事務所 Gorfaine/Schwartz Agency に所属し、2018 年より並行して日本での活動も開始。現在制作中のポストクラシック室内楽曲のソロアルバムをソニー・ミュージックダイレクトより来年リリース予定。

最近では PlayStation4 用ゲーム「人喰いの大鷲トリコ」(文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門大賞受賞作品)の作曲を担当し、ロンドン交響楽団の演奏で行ったレコーディングでは自ら指揮も執った。完成した音楽は高い評価をえて IGN Award や Premio Drago d'Oro を受賞、英国アカデミー賞ゲーム部門音楽賞や国際映画音楽評論家協会賞などにもノミネートされ、世界的に注目される。

その他の主な作品歴:
Slamdance 映画祭大賞受賞ドキュメンタリー映画 Bhopali、テレビシリーズ Star Wars: Clone Wars、テレビシリーズ CSI: Miami、メルセデス・ベンツやキャノンなどの Cannes Lions 金賞受賞コマーシャルも多数手がける

ロイヤルフィルハーモニー管弦楽団、デンマーク国立交響楽団、プラハ交響楽団など各国のオーケストラとのレコーディングやコンサート経験も豊富。アップル社へ提供したサウンドが Siri の効果音として、当初より世界中の iPhone で使用され続けているという逸話もある。